2013年01月15日

冬は腎臓の毒出しの季節


docomo、SoftBankの方はこちら

auの方はこちら
雪原.jpg

皆さんこんばんは。関東は大雪だそうですが皆さんのお住まいの地域は如何でしょうか?


飯島 愛さん.jpg

今日の幸恵さんのお話に出て来た、飯島 愛さん。もう亡くなられてから丸四年も経ったのですね・・・。歳がばれちゃいますが、同じ学年(子年です)なのでその当時は衝撃的でした。

彼女は腎臓を患っていた(腎盂炎)との事。冷えとりされている方は良くご存知だと思いますが、腎臓は冷えに一番弱い臓器です。腎臓に無理が掛かってくると腎臓は肺・大腸に助けを求め、それでも足りない時には心臓を攻撃します。→冷えとり相関図
義晴先生の解説で非常に興味深かったのは、開きっ放しになった心臓の弁が死後(硬直?)又自然と閉じてしまうという所ですね?何でそうなるんだろう??

心臓は筋肉の塊だから自動的に収縮するっていう理屈なのかな・・・。

苦痛は無かっただろうという言葉が唯一の救いですが。愛さんのご冥福をお祈り致します。
posted by happydepocky at 02:29| Comment(2) | 冷えとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして^^ 冷えとり4年目になります。

深夜の更新、思わずうれしくてコメントさせていただきました♪

いつもほんとうにありがとうございます!
Posted by keikoiroha at 2013年01月15日 02:46
keikoirohaさん はじめまして、おはようございます。コメありがとうございます♪(^-^)/
いゃあ〜、3連休だったのに更新が真夜中になってしまってこちらこそ読者の皆さんに申し訳なかったです。(^^;;
楽しみにして下さっている様で嬉しいナ!次回は私が一番会いたかったあの人が登場します。

お楽しみに!!
Posted by happydepocky at 2013年01月16日 06:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。